嵐活動休止発表!リーダー大野智の今後の活動にについては?徹底調査!

スポンサーリンク








こんにちわカポです!

なんとあの日本を代表するトップグループ”嵐”が活動を休止することを発表にいろいろなメディアで報道されていました。

テレビを付ければ映っていない日はなくドラマでは各メンバーが主演をし、各メンバーが多方面で大活躍している嵐ですが。

病気や事務所間でのトラブルなどそういった噂もなく長い間トップを走り続けていたのにもかかわらず活動休止を発表

本当に前触れもなく突然の発表だっった為、ファンの方はもちろん、お茶の間でいつも嵐をみていた僕のような視聴者もかなり驚いたと思います。

今回はそんな嵐の活動休止についていつまで活動するのかや活動休止の理由各メンバーの思いなどすごく気になるので徹底調査していきたいと思います。

嵐はいつまでみれるの?活動休止の時期について

公式での発表にもあった通り活動は2020年12月31日まで活動するということを発表しています。

それまではこれまで通りライブ、コンサートや各TV番組などのグループ活動を行っていくとのことです。

デビュー20周年であったりちょうど東京オリンピックが開催される年ということもありそれまでには特別なイベントが開催されるかもしれませんので

それを思うと寂しくもありますが、少しワクワクしますよね!

それに記者会見でメンバーもはっきり言っていましたが解散するというわけではないので、今までたくさんの楽しい時間を提供してくれた嵐を快く見送ってあげたいと思うところですね!

言い出したのはリーダー?嵐活動休止理由について

どうやら活動休止の大きな理由となったのはリーダーの大野智さんだったそうです。

本人は一度自由な生活が送ってみたいとコメントしており、芸能活動自体をお休みするみたいです。

2017年より大野さんがメンバー個々と話し合いをしたり、5人全員で話し合いをしたりと1年以上をかけて何度もメンバーと話し合いをしたとのことです。

その中で続ける方法を模索したりなどもしたそうですが大野さんの意思は固く活動休止になったとのことです。

ですがメンバーも同じ方向を向けてないのに無理をさせるわけにも行かないし他メンバーの意思で一個人の人生を縛っていけないと大野さんの申し出を快く受け入れたとのことです。

記者会見でもところどころ笑いがこぼれ今なお仲がすごくいいということがみて感じとれました。

この様子や普段テレビで見る嵐をみて不仲で活動休止はありえないだろうなと思いました!

各メンバーの今後の活動について。

松本潤

具体的に決まっているわけではないが、今まで出来なかったことをやるいいタイミングだと思うのでそれにチャレンジしてみたいとコメントしており

具体的な活動は決まってないようですが、新たな挑戦をすることをはしていました。

どんな活動か今から楽しみですね!

櫻井翔

2020年12月31日まで全力で嵐としての活動をしていくことしか頭になくそれ以外のことは考えていないとコメントしています。

残された時間でせいいっぱい活動をしていこうという強い意志を感じます。

そして終わったあとの事を考えるより今は最後まで全力で取り組むことを考えるべきだとそういったニュアンスに感じられました!

かなり気合が乗っていてかっこいいですね!

櫻井さんは現在でも多方面での活動が注目されていますし、こちらも今後の活動が楽しみですね!!

相葉雅紀

嵐としての活動が終わった後の自分の気持が想像できなくてわかりませんので何もまだ決められませんとコメントしてました。

相葉さんも櫻井さん同様、今やるべき事を残った時間を使って精一杯やってその後考えるべきだと思うとのことでした。

ただ嵐が活動休止をしたとしても自分もおやすみすることはないと明言しておりこちらも今後の活動に注目ですね!

 

二宮和也

嵐としての最後の最後まで全力で活動することだけに集中したいと仰っておられ

どうやら二宮さんも他のメンバー同様活動休止後に今後のことを決めていくと言った感じのようですね!!

ですがアカデミー賞をとったりと俳優業での活動が注目される二宮さんですからきっと映画、ドラマなどで活躍されると思います。

大野智

一旦、芸能活動を完全にお休みするとコメントしており、思い立った当初はジャニーズ事務所自体もやめようと思っていたようです。

ですが話し合いの末、活動休止となったので活動休止後もジャニーズの所属タレントということではあるみたいですね。

そして具体的なことは決まってないようですが、自分のしたいことを探し新たなチャレンジをしてみたいとのことでした。

SNSでの反応

嵐活動開始時期の見通しについて!

記者会見で大野さんがお休みをしている間に心境の変化などもあると思うのでそういった自分の思いと向き合って

それからどうするかをまたみんなで決めていきたいと言っておられましたので実質活動休止の期間は決まってないようです。

ですが大野さんがまた嵐として活動してもいいと思える日がきた時、それを引き金に活動を開始することになりそうですね!

メンバーもしっかり受け入れて見守っていこうと言う感じでメンバー間の友情が感じ取れました!

まとめ

いろいろな情報が錯綜するなか僕が思ったのはやはりメンバー同士の深い絆や友情がとても感じ取れたことです。

5人じゃなきゃ嵐じゃないという言葉の重みは長い期間苦楽を共にしたからこそ言えることだし

たくさん事を実行しやってきた分言葉の重みがすごくあると思います。

そして今回活動休止の理由となったリーダー大野智さん自身の芸能活動の休止ですが

おそらく長い期間多忙を極め自分のプライベートな時間がなくなっていってしまい

徐々にすり減ってしまったんじゃないかと思ういます。

釣りなど多趣味でもありますし、そういった自分だけの世界を持っている方だと思うのでそういった自分だけの時間がないのは

何よりも耐え難いことではないでしょうか?

いろいろなご意見あるともいますが、自分の人生をかけて何年も頑張ってきた大野さんを僕は労ってあげたいなとそんな気持ちになりました。

大野さんも芸能人である前に人間ですからね(笑)

残り少ない時間かもしれませんが今後の嵐の活動を僕たちも精一杯応援していきたいですね!

では最後までお読みいただきありがとうございました!

さよなら~!!

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です