激レアさんほぼイチローの打率5割女子野球選手って誰?名前や経歴をネタバレ!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

みなさん激レアさんというバラエティ番組をご存知でしょうか?

普通の人が経験しないようなすごい経歴を持っている人をゲストにその人の経歴を紐解いていくバラエティ番組です。

毎回色々なジャンルのその道のプロの方や本当に珍しい経験をされている方が出演されていて僕も放送をとっても楽しみにしています。

MCのオードリー若林さんと弦中綾香アナとの絡みもいつも非常に面白いですよね。

そして今回はそんな激レアさんのに出演予定のゲストについてです。

今回紹介されるいわゆる”激レアさん”は昭和20年代に活躍した、野球選手のようで打率5割を誇るというほぼイチローといった方のようです。

当時は絶大な人気を誇っていたとのことですごく気になりますね!

というわけで今回はそんな激レアさんについてお送りしていきます!

それではいってみましょう~!

激レアさんほぼイチローの打率5割女子野球選手って誰?

今回の激レアさんである女子プロ野球選手は高坂峰子(こうさかみねこ)さんという方でした。

~高坂峰子プロフィール~

1933年生まれ

年齢:83歳

出身:大阪府

小学校:瀬戸市立祖母小学校

高校:不明

職業:昭和27年に心斎橋そごうに就職

今現在は喫茶店「アラビキコーヒー」を経営

現役時の所属チーム:大阪ダイヤモンド

現在の所属チーム:大阪シルバーシスターズ

なんと高坂さんは終戦直後の女子プロ野球で活躍されていた選手だったんですね!

中学の頃に友達に誘われてソフトボール部に入部しそれからすっかりのめり込んでいき

高校生になった頃女子プロ野球の存在をしり入団テストに応募したそうです。

そして見事17歳で大阪ダイアモンドに入団しそこから高坂さんの活躍が始まっていったというわけですね。

その後高校を中退し本格的に女子プロ野球選手として試合などに出場するようになったようです。

途中ヘッドハンティングされ「スターズ」というチームに移籍しそこでも実力を発揮していたようです。

しかし残念ながら女子プロ野球はその後、女子プロ野球はノンプロへと移行しついには昭和27年消滅してしまったのです。

なんと女子プロ野球はわずか2年で終わってしまったのですね。

その後チームの召集はかからずチーム自体も自然消滅したとのことでした。

高坂さんも実質2年という期間で活動ができなくなってしまったということですね。

当時はいろいろなシステムも整備されておらず、給料などもなかったとのことです。

球団オーナーや運営側も個人であったことから会場代の収入を持ち逃げされるということもあったようです。

戦後ならではの過酷な状況があったようですね。

スポンサーリンク

 

高坂峰子さんの現在は?

先程も紹介した通り今現在は大阪シルバーシスターズというチームに在籍しておられるようです。

なんと平均年齢79歳の超シニアチームで月に3回は練習をするということでバリバリに活動していますね!

そして高坂さんはチームでピッチャーを務めているということです。

球種もカーブなど変化球を自在に操るということでご高齢とは思えないほどのアグレッシブさです。

その他、お孫さんのお世話をするかたわら喫茶店「アラビキコーヒー」で週に4回は働かれているようで長いときは9時間以上勤務されているとのことです。

仕事に関してもまだまだ現役と言った感じですね!

すごく元気でパワーあふれるおばあちゃんですごく驚かされます!

僕も見習わなければ(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は激レアさんを連れてきたで紹介予定の打率5割を超えるほぼイチローの女子プロ野球選手高坂峰子さんについて書かせていただきました。

現役時代の成績であったり、その身体能力の高さも相当すごいですが、僕は今の高坂さんの若々しさに驚かされてしまいました(笑)

仕事にお孫さんのお世話にといろいろ忙しいなか野球に関してもまだバリバリにやっているということでこの活力・行動力には僕たち若い世代も見習わなければならない点がたくさんあると思います!

今後の高坂峰子さんの活躍にも注目していきたいと思います!

では最後までお読みいただきありがとうございました

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です