egg復刊号在庫のあるお店はどこ?売れ切れ状況も調査!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです。

2014年に休刊をしたギャルのバイブルと言ってもいいほど人気だったファッション誌eggが復刊すると言うことで話題になっています。

令和第1号での発売と言うことでギャルのネクストジェネレーションの波がきていることを感じますね。

この言い方おっさん臭いですね(笑)

まあおっさんなんでいいんですが(笑)

余談が過ぎました・・・

表紙には伊藤桃々やきぃぷりこと鈴木綺麗と言った今のギャルに人気のモデルが起用されており休刊期間があったことも合わせかなりの売れ行きが予想されます。

そこで今回はそんな復刊をしたeggの取扱店舗や各店の在庫状況など詳しく調査して行きたいと思います。

それでははりきっていってみましょう~!

egg復刊号在庫のあるお店はどこ?

復刊の第1号と言うことでかなりの売れ行きが予想されます。

それに付け加え危惧されるのが売れ行きの速さです。

生産スピードが追いつかないくらいの売れ行きになれば一時的に手に入らない可能性もあります。

ですが令和1発目の発売でのちのちプレミアが付く可能性もありますしどうにか手に入れたいですよね。

調査した結果今回は全国で在庫状況が充実しているジュンク堂・丸善・文教堂の在庫状況をメインに確認していきたいと思います。

egg復刊号現在在庫があるお店

北海道:現在全店舗在庫なし
青森県:現在全店舗在庫なし
岩手県:全店舗在庫なし
宮城県:仙台アエル店 宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER1階在庫あり
秋田県:現在在庫なし
山形県:店舗なし
福島県:現在在庫なし
茨城県:現在在庫なし
栃木県:店舗なし
群馬県:現在在庫なし
埼玉県:丸広百貨店東松山店 埼玉県東松山市材木町19-30 5階在庫あり
千葉県:舞浜イクスピアリ店 千葉県浦安市舞浜1-4 イクスピアリ内101在庫あり
東京都:池袋本店 東京都豊島区南池袋2-15-5在庫あり
神奈川県:ラゾーナ川崎店 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ1階在庫あり
新潟県:現在全店舗在庫なし
富山県:店舗なし
石川県:店舗なし
福井県:店舗なし
山梨県:現在全店舗在庫なし
長野県:松本店 長野県松本市深志1丁目3-11 コングロM 地下1階~2階在庫あり(少数)
岐阜県:岐阜店 岐阜県岐阜市正木中1丁目2番1号 マーサ2 在庫あり(少数)
静岡県:静岡本店 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー2F・1F・BF在庫あり(少数)
愛知県:名古屋セントラルパーク店愛知県名古屋市中区錦3-15-13 セントラルパーク地下街在庫あり
三重県:現在全店舗在庫なし
滋賀県:滋賀草津店/MARUZEN 滋賀草津店(文具) 滋賀県草津市大路1-1-1 ガーデンシティ草津 地下1階在庫あり
京都府:現在全店舗在庫なし
大阪府:難波店 大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3 マルイト難波ビル3階在庫あり
兵庫県:三宮店 兵庫県神戸市中央区三宮町1-6-18在庫あり
奈良県:奈良店 奈良県奈良市西大寺東町2丁目4-1 ならファミリー4階在庫あり
和歌山県:店舗なし
鳥取県:店舗なし
島根県:店舗なし
岡山県:現在全店舗在庫なし
広島県:現在全店舗在庫なし
山口県:店舗なし
徳島県:店舗なし
香川県:現在全店舗在庫なし
愛媛県:現在全店舗在庫なし
高知県:店舗なし
福岡県:現在全店舗在庫なし
佐賀県:店舗なし
長崎県:店舗なし
熊本県:店舗なし
大分県:現在全店舗在庫なし
宮崎県:店舗なし
鹿児島県:現在全店舗在庫なし
沖縄県:現在全店舗在庫なし

※記事作成現在の状況になりますので参考程度によろしくお願いします。

あと今回の調査はお店を限定しているのでお店自体がない都道府県もあります。

先程もお伝えした通り全国的に在庫状況が充実しているお店を選んで紹介しているのでご了承ください

スポンサーリンク

 

egg復刊号店舗以外の購入方法は?

各種通販サイトで取扱を確認できています。

しかしこちらもいろいろなサイトがかなり速いスピードで売れていっており

すでに在庫がないところもあります。

なので購入を検討されている方は早めの購入をおすすめします。

↓楽天市場で購入できることが確認できたので興味があればチェックしてみてください!

◆◆’19 egg 令和 / 大洋図書

価格:500円
(2019/5/1 18:03時点)
感想(0件)

◆◆’19 egg 令和 / 大洋図書

価格:500円
(2019/5/1 18:04時点)
感想(0件)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は復刊されたファッション雑誌eggの令和第1号の在庫取扱店についてお届けしていきました。

2014年に休刊して約5年ぶりの復刊ということでギャル界隈の方々が喜んでますね~!

時代とともに流行も変わって行きますがギャルカルチャーはなんだが変わってないなと思う点が個人的にあります。

日本を代表するカルチャーをこれからも大切にするためこれからもeggにも頑張って欲しいですね!

そして新世代のギャルを育成していってほしいです(笑)

そして先程も申し上げた通り在庫状況はかなり速いスピードで減少傾向にあります。

もし販売停止などそういった事態になればこのブログで随時お知らせしたいと思いますのでまたチェックしてみてください!

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です