春水堂TPTEA大阪梅田店の待ち時間がヤバイ?混雑状況を調査!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

あの台湾国内では250店舗を超えるタピオカミルクティー発祥のお店、春水堂(チュンスイタン)PTTEAがついに大阪は阪急梅田駅よりすぐの阪急三番街付近に6月4日からオープンすると言うことで話題となっています。

関西初店舗ということで大阪民含め関西在住の方々はついにかという感じですよね!

日本国内でも4店舗しかないということで話題性と店舗数の少なさからかなりの集客が見込まれます。

今回はそれを見越して他店舗での例や立地の関係などをもとに混雑状況や待ち時間を徹底調査していきたいと思います。

ぜひこの記事を参考にしてより効率的にいち早くタピオカミルクティーを飲めるよう頑張って見てください!

それでははりきっていってみましょう~!

スポンサーリンク

 

春水堂大阪梅田店の待ち時間がヤバイ?

先程もお伝えした通り今回店舗がオープンされるのは大阪市北区の梅田と言う地域の阪急三番街というところにオープンが予定されています。

阪急三番街とは阪急梅田駅と言う駅に直結しているショッピングセンターでグルメ、ファッションなど数多くの有名店が並んでいます。

阪急三番街ホームページはこちら!

店舗詳細:

ティーピーティー(TP TEA) 阪急三番街店
オープン予定日:2019年6月4日(火)
住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街北館1F
営業時間:10:00~22:00

出典元:https://www.fashion-press.net/news/49804(ファッションプレス)

 

 

そして気になる待ち時間ですが原宿横浜にある店舗を例に考えてみたいと思います。

参考記事はこちら↓

春水堂 横浜店 行列1時間待ち!ランチと人気のタピオカミルクティーを堪能してきた

 

 

TPTEA池袋の混雑状況や待ち時間をチェック!おすすめメニューは?

 

 

上記記事を参考にすると開店当初は60分以上の待ち時間が発生する可能性が高いことが分かります。

傾向としては開店当初は60分以上の待ち時間が発生し徐々に落ち着きを見せ15~30分の待ち時間に減っていくということが分かります。

まあそれでも周辺でのイベントや祝日など条件が重なればかなりの待ち時間が予想されます。

大阪と同等かそれ以上に人の集中が激しい原宿と横浜で60分待ちになるということであれば恐らく今回開店が予定されている店舗もそれくらいの待ち時間が予想されます。

春水堂TPTEA大阪梅田店混雑状況は?

店舗が開店される立地が阪急三番街と言うことで実は僕カポは何度も言ったことがあるのですが休日はやはり人が多く混雑しているイメージがあります。

しかし店舗開店日である6月4日は平日であり休日よりはスポット的な人の多さは休日よりはマシな状態ではないかと思います。

NAVITIMEの混雑予報を見る限りでも記事作成をしている現時点では平常通りの混雑状況ではあるようなので割と狙い目かもしれませんね。

とは言え話題性の高いお店なのでやはりある程度の混雑は覚悟して時間に余裕を持ち来店することをおすすめします!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は大阪梅田の阪急三番街に新しくオープンする春水堂TPTEA店舗の混雑状況や待ち時間について書いてみました。

インスタ映えする見た目の商品ということもあり若い層に絶大な人気を誇っているタピオカミルクティーですがインスタにアップされている方が多い分

店舗がなくても全国的に認知度が高いですよね。

気になっていたけど近くに無くて行けなかったという方なんかが殺到すること間違いなしです。

しかも阪急三番街付近にはバスターミナルあり地方から大阪に来る人はよく利用されますので府外からのお客さんも気軽に立ち寄れる高立地となっています。

関西初の店舗という事で関西方面から大阪に来る方が立ち寄る可能性大です。

待ち時間が嫌だと言う方は混雑が落ち着くまで来店は避けたほうがいいですし、いち早くいきたい人は開店前から並んでおく必要が出てくるかかもしれませんね!

ともあれ来店される方はくれぐれも混雑にご注意ください!

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です