千葉県市川市バイク事故犯人の名前や高校はどこ?

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

千葉県市川市内に通う高校生がバイクを無免許運転事故を起こすという事件が起こり注目されています。

事故の内容としては横断歩道を渡っている8歳の女の子をはねたということです。

女の子は重症を追っているとのことで今も危ない状態だと言うことです。

事故のさい横断歩道の信号は青だったのとのことでと事件現場にいた通行人からの証言もあり信号無視が原因で起こってしまったのではないかと言われています。

男子高校生は今も取調べ中でどういった処分がくだされるか気になるところです。

犯行に関しては容疑を認めているとのことなので、それ相応処分がくだされる可能性が高いですね。

ちなみにハネられた女の子は重症ではあるものの命に別状はないようです。

という訳で今回はその事故を起こした男子高校生について調べてみたいと思います。

それでははりきっていってみましょう~!

スポンサーリンク

 

千葉県市川市バイク事故犯人の名前や高校はどこ?

事故を起こした犯人は千葉県内の高校に通う男子高校生で年齢は16歳との事です。

なので高校1年生であるということが分かりますね。

実際にどこの高校に通っているかや本人の名前などは未成年ということもあり情報は公開されていませんでした。

しかし市川市内で事故が起こったということであれば恐らく周辺に住んでいてその学区内の高校に通っている可能性は高いですね。

市川市内にある高校としては

千葉県立市川東高等学校

市川工業高等学校

などが有名です、もしかするとこのどちらかの学校に通っている生徒の可能性もありますね。

しかし今回の件で退学も大いに有りえるとおもいますので、今も在籍しているかは定かではありません。

警察から何か新しい情報があれば随時お知らせしたいと思います。

しかし最近こういった未成年の無免許運転での事故や事件が多いですね。

以前当ブログでも東大阪の高校生が無免許運転で事故を起こしたことを取り上げましたが、また同じような事件が起きすごく心配になってきました。

思春期という多感な時期なのでしっかりと大人が見守らなければ未然に防ぐことは難しいと思いますので、この事件をうけさらにしっかりしなければと思いました。

東大阪逃走バイク事故犯人の名前や出身高校はどこ?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は千葉県市川市のバイク事故に関してしらべていきました。

一人の人間の無責任な行動で小さな女の子が怪我をしてしまったと言うのは誠に遺憾なことだと思います。

度重なる無免許運転での事故を何度か取り上げ僕カポは学校の先生や各学生の保護者と言った大人がもっと子どもたちに向き合うべきなのではないかと思います。

今回の事故は起こした本人が100%悪いですし、それを養護する気は一切ないです。

しかしこういった事を未然に防ぐ実質的な解決法はやはり大人が言って聞かせると言う方法しかないと思います。

年齢的に大人の言うことを聞かない年頃なのは重々承知しているのですが、被害を受けた方のことを思うとやらなければいけないと思います。

今後の教育や学生の管理体制の見直しを各教育機関には行ってほしいと願います。

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

こちらも合わせてチェックしてみてください!↓

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です