コミケ2019夏必須の持ち物は?暑さ対策や便利グッズを紹介!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

5月ももうすぐ中旬に入り段々と暑い日も増えてきてますね~

夜はまだ寒いときが多いので皆さん体調管理に気をつけてください。

5月6月を何気なく過ごしていると気づけば夏になってるんですよね(笑)

僕だけかもしれませんがいつも体感で早く感じてしまいます(笑)

そして夏といえば東京ビッグサイトで開催される世界最大級の同人誌即売会夏コミこと夏のコミックマーケットが開催されますね!

2019年は8月9日(金)~8月12日(日)の4日間の開催が予定されておりどの日もかなり気温的にも思い的にもアツい日となりそうですね!

毎年50万人以上の参加するコミけですがかなりの人口密度でさらに夏の開催となれば気温もかなり熱くなります。

夏でなくともかなりの混雑状況で長丁場となると思いますので今から気合を入れて準備し熱中症など対策しておいたほうがいいと思います。

という訳で今回は夏コミに向けて準備しておくと便利なグッズを一挙紹介していきたいと思います!

それでははりきっていってみましょう~!

スポンサーリンク

 

コミケ2019夏必須の持ち物は?

 

せっかく来たのであれば沢山のサークルを回りたいと思います。しかし先程お伝えしたように毎年50万人以上の人が参加されるビックイベントなので開催中は常に混雑が予想されます。そこで持っていると便利なグッズを紹介していきたいと思います。

 

 

ウエストポーチ

様々なサークルで同人誌など買うと思いますのでもちろん荷物入れは必須ではあると思いますが用意しておくと便利なのが

メインとサブの荷物入れになります。

 

もちろんメインは沢山入るよう大容量のものになってくると思いますがサブにはスマホや財布などがすぐに取り出せるようにウエストポーチタイプのものを用意することをおすすめします。

例えばたくさん並んでいる列での支払いなどスムーズに行えないと他の人の迷惑になると思いますし沢山回るのではあれば迅速に行動する必要があります、

それに混雑している状況で服のポケットなどにお財布やスマホを入れておくのは落としたりすられたりする原因となりますのでそういった対策のためにもウエストポーチは必須アイテムとなってくると思います。

・おすすめはこちら!↓

■NORTH FACE ウエストポーチ

 

もう一気になるのは支払いをするときです。

基本的にコミケでは現金支払となります。

常に混雑状況なので売る側はお釣りを補充する時間なんてありません。

なのでなるべくお釣りが出ないように小銭を沢山持っておく必要があります。

そして買う側も現金を補充するのはなかなか難しいと思いますので、それを想定して用意している予算は全部持っておくほうがいいと思います。

しかし高額の現金となれば普通の財布には収ま力らないと思います。

小銭があればなおさらです。

なので前掛するウエストポーチと一緒に小銭や現金を大量に入れられるようにミニウエスポーチを持っておくとかなりスムーズにお買い物ができると思います。

いわばサブのサブみたいな感じですねw

・おすすめはこちら↓

■Santa Ana MFG ウエストポーチ

 

メインバック

先程はご紹介したウエストポーチはお伝えした通りサブになるので実際に購入そしたものを収納するメインバックもご紹介したいと思います。

コミケに持っていく名バックで注目していきたいのは自由度の高さです。

様々な場面で対応できる機能が備わっていることが必須条件となって来ると思います。

そこでご紹介したいのがどこからでもものを取り出せるものです。

その条件にぴったりなのがかわるビジネスリュックです。↓

■かわるビジネスリュック

こちらのバッグはポケット自体が多く下記画像のように取り出したいものをすぐに取り出せる構造になっています。

コミケの混雑状況で例えばペットボトルの飲み物など取り出す際にリュックを開いて取り出すとなると周りの迷惑にもなりますしめんどくさいですよね

ですがこのかわるビジネスリュックであれば取り出したいものを最短の動作で取り出すことが可能です。

更になかなかの大容量でものをたくさん入りますしリュック自体の重量も1Kg未満とかなり軽量です。

 

続いて少し変わり種なのですがコミケで想定される状況で困るのが座って休む場所がないことです。

1日中参加するにしても少しは休憩時間もほしいはず

ですがわざわざビックサイトお出てどこかお店で・・・なんてことしてたら行きたいサークル回れませんよねw

しかしどこかに座って少しだけでも休みたい!

そんな時にはこちらがおすすめなのがどこでも座れるリュックです!

は?って思ったかもしれませんがこれが商品名なんです(笑)↓

■どこでも座れるリュック

見て通りリュックと簡易的な椅子が一体型となっているリュックで迷惑にならないようなちょっとしたスペースがあればゆっくりと座って休憩をすることが可能だと思います!

トートバック

コミケで購入する商品の中にはクリアファイルやポスターなど背が高く折り畳めないものが多少なりともあると思いますのでそんなときはトートバックに入れて小脇に抱えればスムーズに持ち運べると思いますし大きめのものを持ってくれば単純に持てる荷物の総量も増えるのでおすすめです!

またサークルの中にはトートバック自体販売しているところもありますので自分の欲しいものと合致していれば早めに購入し荷物入れに使うのもいいかもしれませんね!

おすすめの商品はこちら↓

■ハードワークトートバック

プラスティック製書類立

先程まではバックをご説明してきましたがここからはもっと細かな便利グッズをご紹介していきたいと思います。

あって意外と便利なものの一つが書類立てです。

同人誌やクリアファイルなどを出品するサークルが沢山いると思うのでスいったものを分類したりバックの中でも綺麗に保管できるよう入れておくと非常に便利です。

■プラスチック書類立

暑さ対策グッズを紹介!

先程もおつたしたように会場はかなり熱くなっているので、しっかり暑さ対策して熱中症などならないように気をつけましょう!

ここからは暑さ対策グッズを紹介していきたいと思います。

 

携帯用サーキュレーター

サーキュレーターとはつまり扇風機のようなものです。

最近は様々なタイプのものがあり持っていないのと持っているのでは体感温度がかなり変わってきます。

ベルトファン

ベルトなどに引っ掛ける事のできるタイプのファンです。

風力も結構あるので涼しくおすすめです!

■ベルトファン

首掛けタイプ

首から下げるタイプものもかさばらず手も塞がらないのでおすすめです!

■首掛けタイプ

フローズン飲料

暑い空間に長時間いることになるので当然沢山汗もかきます。

水分の摂取は必須ですね。

スポーツドリンクなどもいいですが、水分摂取と一緒に体温も下げれる冷たいものがいいですね。

おそらく普通に持っていってもすぐにぬるくなってしまうので、なるべく冷たい状態を維持できるよう

あらかじめ凍らせてある飲料を持ってくのがおすすめです。

普通の飲料を凍らせるのもいいですが、凍らせることを前提に作られているフローズン飲料など凍らせておいても美味しく飲むことが出来るのでおすすめです!

塩と夏みかん

冷えピタ

こちらも熱中症対策ですね。

体温を下げるといったら冷えピタが最強だと思います(笑)

■冷えピタ大人用

ネットの声

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は夏コミの持ち物や暑さ対策について書かせていただきました。

参戦される方はこの記事を参考にしっかり準備をして楽しく夏コミに参加できるよう努めていただければと思います。

せっかく楽しいビックイベントなのに倒れたりしてダウンしたら楽しめませんからね(笑)

実際に参加された方は是非感想をコメントしてください

すごく喜びますので(笑)

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です