Twitterで話題騒然「ぶらぁぁぁぁ」ってなに?元ネタを調査!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

9月に入り、夏も終わりという感じですね!

しかし例年季節が後ろにずれているかのようになっている傾向があるので、まだ少し暑い日々が続くかもしれませんね。

そんな今回のですが「Twitterで話題騒然「ぶらぁぁぁぁ」ってなに?元ネタを調査!」というテーマでお送りしていきたいと思います。

おそらく「ぶらぁぁぁぁ」という単語、ごく一部の方を除き、ほとんどの方が聞き覚えのない単語だと思います(笑)

そんな今回、なぜそんな謎の単語に注目していこうかといいますと、この単語、Twitterのトレンドワードでかなりのツイート数になっていて

僕は思わず「なんじゃこりゃ!」と叫んでしまうほど驚いてしまいました(爆笑)

というわけで、謎の単語「ぶらぁぁぁぁ」について深堀りしていきたいと思います!

それでははりきっていってみましょう~!

スポンサーリンク

 

Twitterで話題騒然「ぶらぁぁぁぁ」ってなに?

今、Twitterで話題騒然の単語「ぶらぁぁぁぁ」ですが、なんとあの大人気漫画ドラゴンボールが関係しているようなんです。

絶賛配信中のソーシャルネットゲームに「ドラゴンボールドッカンバトル」というものがありまして、その中でやっている期間限定の企画が今回の話題につながっているようです。

気になるその内容とはドラゴンボールに出てくる、大人気の敵キャラの一人セルが劇中で開催する「セルゲーム」に因んだゲーム内の企画をするということです。

どうやらアプリのダウンロード数が3億を超えたと言うことでその記念の企画のようです。

設定としてはそんな記念すべき企画をセルにジャックされてしまいセルゲームの開会を宣言されてしまうというもののようです(笑)

ここまで説明して、だいたいの経緯はわかったと思うのですが、いや「ぶらぁぁぁぁ」関係ないじゃんと思ったかもいるはず(笑)

この謎の単語の正体はセルが戦闘中などに叫ぶ奇声のようなものという表現が合っているかはわかりませんが、そんな感じです。

とにかく劇中では戦闘中、事あるごとに「ぶらぁぁぁぁ」を連呼しておりある種のセルの大名刺のようにファンの皆さんの間では浸透しているのです(笑)

そして今回のイベント各種SNSで大体的にプロモーションをしており、僕もTwitterやLINEなどで何度もセルゲームの広告や告知のツイートを目にしました。

ある意味今回はそのプロモーションが功を奏したと言っていいかもしれませんね(笑)

完全にTwitter民やソシャゲファンにネタにされたりして話題になりツイート数が爆上がりしTwitterトレンド入りをしたのではないかと思います。(笑)

ここまで調べて僕も色々と腑に落ちました(笑)

ドラゴンボールは大人気ではありますし、たくさんの世代が知っていると思いますが、ピンポイントでこのネタを知っているのは初期のアニメをリアルタイムで見ていた世代になってくるのではないでしょうか。

なので、知らない人はなんぞやと頭の上に?が出まくっていたと思います(笑)

そんなセルゲームの開催告知ツイートをリツイートしないとゲーム内の特典プレゼントを受け取ることはできないようなので、まだの方はぜひ早急にリツイートしてください!

まとめ

今回は「Twitterで話題騒然「ぶらぁぁぁぁ」ってなに?元ネタを調査!」というテーマでお送りしていきましたが、いかがでしたでしょうか?

元ネタはドラゴンボールのセルだったんですね(笑)

どうやら、ファンの方の間ではセル=「ぶらぁぁぁぁ」というくらい、紐付いているようです。

そして、このセルというキャラクターはよくネタにされているのでこんなに話題になったのではないかと思います。(笑)

まあセルと言うより、セルの声優をやっている若本規夫さんの個性が強すぎてネタにされているという感じがしますが(笑)

これも、知る人ぞ知る情報なのですが、若本さんはクセの強すぎる役作りやアドリブをすることで有名なので、叫び声や細かな言い回しがかなり個性的です。

個人的に若本さんが入れた一番意味がわからなかったアドリブが「どんどんがばちょ、どんがばちょ」というフレーズでした。

これを例に出すと、「ぶらぁぁぁぁ」がいかに若本節炸裂しているかがわかると思います(笑)

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です