高校生YouTuber恐喝事件の被害者は誰?Twitterやチャンネルを調査!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

皆さんここ何年かでYouTuberという職業が出来て、最初は否定的な意見も多くありましたが、最近では世間にも馴染んできて市民権を得てきているなという印象がありますよね。

そんな矢先にYouTuberならではのトラブルが起こってしまい、今話題となっています。

そこで「高校生YouTuber恐喝事件の被害者は誰?Twitterやチャンネルを調査!」というテーマで、事件の内容など深堀りしていきたいと思います。

それでははりきっていってみましょう~!

スポンサーリンク

 

 

高校生YouTuber恐喝事件の被害者は誰?Twitterやチャンネルを調査!

被害者についてお伝えする前に今回の事件について詳しく振り返っていきたいと思います。

まず、事件が起こったのは渋谷の集合場所の代表とも言えるハチ公前でした。

YouTuberをしている男子高校生(16)が撮影をしていたようです。

事実確認は今なお事情聴取などで情報を確認しているようですが、最新の報道によりますとどうやら撮影中の高校生に対し桜井基隆容疑者(48)が因縁をつけ、「てめえ5万円出せ。病院に行ったら2、30万じゃ済まないぞ」などといい現金5万を渡すよう恐喝したとされています。

取り調べで桜井容疑者は撮影用のカメラの三脚につまずいてこちらが被害者ということを供述しているようですが、実際は因縁をつけるため、わざと三脚につまずいたのではないかと言われています。

事実については今後の取り調べでわかる点も多々あると思いますので新たな情報を待ちたいところですが、撮影用のカメラになにか当時の状況が記録されている可能性が高いと思うので、それをもとに真実が明らかになるのではないでしょうか?

そして、今回被害にあった高校生YouTuberですが、被害者であることや未成年であるということもあり、報道などには名前は載っていませんでした。

YouTuberということであれば、多少なりともメディア露出があるはずなのですが、被害者本人がそれについて言及していないからだと思うのですが、SNS等では情報を掴むことは出来ませんでした。

なので、ここからはあくまでも推測で話すということになりますが、被害にあった高校生は16歳であるということがわかっていますので、16歳でYouTube動画投稿を勢力的に行っている人物ということにはなってくると思います。

事件場所が渋谷ということで10代となれば、成人しているYouTuberのように自由に遠征することは難しいと思いますので、東京近郊もしくは周辺の関東地域であればさらに可能性は高くなってくると思います。

実際のところとしては

ゆうじ

18禁ファミリーず

すずしょうと

グループもいるので、メンバーの中に16歳がいるというYouTuberもいますね。

出身などが特定出来ないので、関東在住なのかはわからないのですが、可能性があるYouTuberを上げてみました。

断言しているのではなく、あくまで断定しているだけなので、あしからず(笑)

SNSの反応は?

まとめ

今回は「高校生YouTuber恐喝事件の被害者は誰?Twitterやチャンネルを調査!」という内容でお送りしていきましがいかがでしたでしょうか?

昨今市場もうなぎのぼりで一般人も参入しやすいビジネスであるYouTuberという職業ですが、気軽に始められるであったり、楽しそうというイメージが先行して一見きらびやかに見えますが、何かコンテンツを作る、それを発信するという行為はそれなりにトラブルがつきまとうというところも十分に肝に命じておく必要がありますね。

普通に生活していてもそれなりにトラブルに合うこともあるのにこんな目立つことしてたら、なおさらですよね(笑)

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です