ZOZOTOWN前澤友作社長辞任の理由は?今後の活動もきになる!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

季節の変わり目皆さんどのようにお過ごしでしょうか?

7月、8月は例年のような猛暑もありましたが、どちらかというと雨の日が多かったのではないかと個人的には感じました。

皆さんはいかがですか?

そして夏といえば、夏休みということでしたが、そんな長い夏休みも終わり、仕事や新学期に追われる日々だと思います。

そんな春に続き心機一転の時期である転換期のこの時期ですが、新たな一歩を踏み出した人物がいます!

そう、それはZOZOTOWNの前澤友作社長です。

なんとこの度、ヤフー株式会社と主本提携をし、前澤社長はZOZOTOWN社長を辞任するということで激震が走っています。

前澤社長といえば、今年年始のTwitterでのお年玉企画など突拍子ない行動や発言で度々注目を集める、破天荒ぶりですが今回は1から立ち上げた会社の代表を辞任するというままで出一番と言っていいほどの破天荒行動ですね(笑)

いろいろな意見があると思いますが、今回は「ZOZOTOWN前澤友作社長辞任の理由は?今後の活動もきになる!」というテーマでこの件を深堀りしていきたいと思います。

それでははりきっていってみましょう!

スポンサーリンク

 

ZOZOTOWN前澤友作社長辞任の理由は?

本日9月12日に前澤社長は自身のTwitterでヤフー株式会社と資本提携をして自身は代表取締役社長を辞任することを発表しました。

さらに、ZOZOTOWNホームページでもその旨が発表されている状態です。

ホームページでは「株式会社ZOZO、ヤフー株式会社による当社株式に対する公開買付けに賛同意見を表明し、資本業務提携を決定」をお知らせとしており、ZOZOTOWNの株式もヤフー株式会社に売却し、ZOZOTOWNはヤフー株式会社の子会社化をすると言われています。

ZOZOTOWNといえば、現在の時価総額は約6750億円の大企業となる会社です。

前澤社長は約3割の自社株をもっており、それもヤフーに売却するという形になるのではないかと言われています。

なんでも現金化した場合、約2429億円になるのではないかと言われており、相当な大金が前澤社長の懐に入るのではないでしょうか?

そして気になる、前澤社長ですが、社長を辞任するその理由がすごく気になりますよね。

しかし本人はヤフーと資本提携し、前澤社長が辞任する。

それしか発表されている状態です。

真実は9月12日17:30に会見を開き詳細を発表するとのことなので、そこでもっと詳しいことが、わかるのではないかと思います。

なので、詳しいことがわかりましたら随時お知らせさせていただければと思います。

ZOZOTOWN前澤友作社長今後の活動もきになる!

前澤社長は社長辞任後、どのような活動をしていくのか?

すごく気になりました。

ここからは様々な専門家などの意見を元に推測していきたいと思いますが、やはり外せないのが、宇宙旅行ですよね。

以前から、宇宙に関するビジネスの展望を語っている前澤社長ですので、やはり社長辞任後もそういった方面での活動をされるのではないかと思います。

海外の社長なども辞任後に宇宙事業にかなりの額を投資している方がたくさんいるので、前澤さんもかなり、宇宙事業に投資していくと思います。

社長という肩書がなくなった以上、今後もっと動きやすくなると思いますので、なにか大きな動きがあるかもしれませんね。

個人的にはホリエモンとかが投資したり、クラウドファンディングで資金調達をしているISTとかに前澤社長も投資してほしいですね(笑)

今後の前澤社長の動きに注目です!

まとめ

今回は「ZOZOTOWN前澤友作社長辞任の理由は?今後の活動もきになる!」という内容でお送りしていきましたがいかがでしたでしょうか?

その行動一つ一つが僕たちを楽しませてくれる前澤社長ですが、社長辞任という一見ネガティブなニュースですが、前澤社長の場合は僕たちにもっと素敵な景色をみせてくれるのではないかとワクワク感のほうが勝ってしまうくらいです。

どこまでも、夢追い人の前澤社長の活躍に今後も大注目です!

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です