静岡市銃発砲事件の場所はどこ?犯人の名前や顔画像は?被害状況も気になる!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

皆さん最近は季節の変わり目の時期と言うこともあって気温の変化が激しいですよね。

僕は少し前までは薄手のタオルケットを一枚で寝ていたのですが、最近はそれだと少し寒いです(笑)

そしてこの時期の風物詩といえば鈴虫やコウロギなどの虫の鳴き声ですよね。

田舎の方など行けば結構聞けますよ♪

まちなかの喧騒と違ってすごく癒やされます。

さて違いはありますが、どこかに住んでいれば外からの音というのは何かしら着終えてくると思います。

それが虫の音のような癒やされるものもであったり、車の音や工事の音といったいわゆる騒音といろいろありますね。

というわけで、そんな生活の中にある音のなかで今回は普通は聞くことがない音がししまったということで騒然としています。

それは銃声です。

普通生きてたら町中で聞くことないですよね(笑)

というわけで「静岡市銃発砲事件の場所はどこ?犯人の名前や顔画像は?被害状況も気になる!」というテーマでお送りしていきたいと思います。

それでははりきっていってみましょう!

スポンサーリンク

 

静岡市銃発砲事件の場所はどこ?

今回の事件の発端は9月15日未明に静岡市駿河区敷地1丁目の指定暴力団稲川会系組事務所で銃の発砲音が聞こえたという匿名の通報が静岡南警察署に届いたそうです。

その時、通報を受けた警察は事務所へと捜査へ向かったそうなのですが、そのときは銃の発砲した痕跡はなかったとのことだったのですが昨日9月17日に再度匿名の通報があり再度

事務所に操作へ向かったところ、数発発泡した銃痕が確認できたとのことです。

 

現場はJ静岡駅から南東に3キロほど進んだ住宅街だそうです。

 

 

静岡市銃発砲事件犯人の名前や顔画像は?

犯人についてですが、今警察が銃痕が見つかった住宅街周辺の防犯カメラを解析中だそうです。

銃痕が見つかったのが、事務所のシャッター付近だったということで、室外で発泡された可能性が高いと思います。

なので、解析が進めば犯人も明らかになると思います。

こちらについては追って新しい情報が入ると思いますので、そのときはお知らせさせていただきます。

静岡市銃発砲事件被害状況は!

事件の詳細はまだ確認中の点も多いところですが、今の所、一般の方への被害はないようです。

しかし、銃を発砲するということであれば、何かしらトラブルがあったことが予想されます。

そして事件の現場が指定暴力団の事務所ということで、抗争などの可能性がでてきますね。

というか、そういう方々ってやっぱり銃を持っているんですね。

法治国家でそれが許されていることがこれまた怖いです・・・

暴力団関係者が被害にあっておりそれを隠蔽している可能性もあるので、こちらも捜査が進むにつれわかるかもしれませんね。

おってご報告させていただきます。

まとめ

今回は「静岡市銃発砲事件の場所はどこ?犯人の名前や顔画像は?被害状況も気になる!」というテーマでお送りさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

ヤーさんの抗争とかがあったんじゃないかという事件でとっても怖いですよね。

もうアウトレイジの世界ですよこれ(笑)

これをきっかけになにか別の事件が起こらなければいいですね・・・

近隣に住んでいる方々はくれぐれもご注意ください。

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です