DeNA社員差別発言の内容やTwitterアカウント名は?本名は公表されてる?

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

突然ですが、皆さんはSNSやっていますか?

時代が進み今やほとんどの人が、Twitter、インスタグラム、FacebookなどのSNSをどれか一つはやっていると思います。

気軽にプライベートなことな文字や最近では動画・写真でも投稿することができるSNSのですが、とても悲しいことが起きてしまいました。

なんと、あの大手企業である株式会社DeNAの社員がSNSの上で差別発言をしたということで、問題になっています。

事態はDeNAが謝罪文をだすという、いち個人から大企業という問題が大きくなってきている状態で絶賛炎上中です。

時代の最先端を行く企業の一つである、DeNAからこのような人物が出てきてしまったことはすごく悲しいです。

というわけで、今回は「DeNA社員差別発言の内容やTwitterアカウント名は?本名は公表されてる?」というテーマで今回の騒動を深堀りしていきたいと思います。

それでははりきっていってみましょう!

スポンサーリンク

DeNA社員差別発言の内容やTwitterアカウント名は?

今回DeNA社員がTwitter上で差別発言をしてしまったということで、とても悲しい事態になってしまっているのですが、一体どんな内容をツイートしてしまったのでしょうか?

気なるところです。

今回、匿名のアカウントの人物では合ったのですが、同アカウントで繰り返し、韓国人に対する批判的な発言を繰り返していたようです。

それを見ていた方たちが、その方のアカウントを詳しく見てみたところ、DeNA社員であることがわかったようです。

途端にアカウントは炎上し、問題は世間に明るみとなったということですね。

最近、韓国に関していろいろなニュースがありますが、だからといってそんな発言をしていいということではありませんよね。

ましてそれを誰でも見れる状態であるTwitterで発言するのは認識の甘さが垣間見えます。

今回、DeNAが謝罪文を出したこともあり、事態は収束するかもしれませんが、同時にやはりDeNA社員が問題発言していたことも明確なものとなりましたね。

そして、調査の結果下記ツイートで記載されている人物が問題発言をしたDeNA社員である可能性が高いと思います↓

 

DeNA社員差別発言Twitter本名は公表されてる?

調査の結果今回問題発言をした社員は一般社員だったということで、特に名前を公表するべき立場の人物ではなかったのかもしれません。

これが、役職などついてる、人物の所業であれば、名前が出てもおかしくはないと思ったのですが、社会人として認識があまい、行為だったとはいえ、流石に一般人なので報道はないようですね。

しかし、先程ご紹介したTwitterを見る限りは名前もこの人物ではないかと思います。

あくまで、推察で実名は報道されてないので断言は出来ませんが、可能性は高そうですね。

まとめ

今回は「DeNA社員差別発言の内容やTwitterアカウント名は?本名は公表されてる?」というテーマでお送りしていきましたがいかがでしたでしょうか?

どんな理由があっても差別的発言は許せないです。

それはゆるぎありません。

しかし、Twitterという誰でも見れるある種の公共の場で、社会的な立場ある人間が軽々しく問題発言をするのはだめだということがしみじみとわかりましたね。

この件に限らず、最近はそういった騒動が散見されますので、プライベートでももちろん気をつけないといけないのですが、公共の場ではより一層発言に気をつけないければいけません。

今後はこんなことが起こらないよう努めてほしいですね。

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です