漫画村元運営者星野路美着用Manila Mura(マニラ村)TシャツURL隠されたメッセージを調査!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

速報です!

あの海賊版サイト、漫画村の元運営者で逃亡中だった星野路美容疑者がフィリピンの空港に現れ、日本に強制送還されることがわかりました。

星野路美容疑者が7月にマニラの空港で拘束されそこから入管施設に収容されていました。

そしてこの度、強制送還される運びとなり、日本での取り調べもまもなく始まるのではないかと思います。

漫画村のサイトでは合計32000億円分の被害が出ているということで、今後星野路美容疑者がどのように裁かれるか動向が気になりますね。

そして、星野路美容疑者を報道のカメラが多数捉えている映像を確認したのですが、その時星野容疑者が着用していたTシャツには「Manila Mura(マニラ村)」という文字とその下には何かURLらしきものが表記されていました。

しかも星野容疑者は報道陣に質問をされた際、返答はしなかったもの、カメラに向かい、Tシャツにプリントされた文字を指差し、何かを訴えかけようとしているように思えました。

そこで今回は「漫画村元運営者星野路美着用Manila Mura(マニラ村)TシャツURL隠されたメッセージを調査!」というテーマで星野路美容疑者の着用していた、Manila Mura(マニラ村)TシャツURL隠されたメッセージを調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

漫画村元運営者星野路着用Manila Mura(マニラ村)TシャツURL隠されたメッセージとは?

今回、漫画村元運営者星野路が強制送還されるということで、空港に訪れた際に着用していたManila Mura(マニラ村)Tシャツですが

一応、どこかで売られているものではないかと調べてみたのですが、見つからなかったので、自身で作成した非売品の可能性が高いのではないかと思います。

そして、気になるのはそのTシャツにプリントされていたManila Muraという文字とその下にプリントされていたURLらしきものですよね。

映像があらく確認しにくいのですが、おそらく(http://romihoshino.com)

というURLが記載されていました。

そして実際にこのURLへアクセスしてみたところ、メンテナンスモードでした。

これは一体どういうことなのでしょうか?

ホームページのソースコードを分析された方がいましたのでそれを参考にすると「楽しいキャンプ生活」「フィリピンイミグレーションが運営する外国人キャンプに2ヶ月半勾留されていました」

というメッセージが隠されていたそうです。

おそらく、フィリピンで7月に拘束されていたことを意味しているのだとはおもうのですが、こったメッセージの残し方ですね。

もしかすると、星野路美容疑者を支持する何物へ伝えるためのものなのでしょうか?

それとも私達世間をあざ笑うかのようにトリッキーなメッセージの伝え方をしたのでしょうか?

なんだか、海外ドラマみたいですごい展開です・・・

まとめ

今回は「漫画村元運営者星野路美着用Manila Mura(マニラ村)TシャツURL隠されたメッセージを調査!」という内容でお送りしていきましたがいかがでしたでしょうか?

星野路美容疑者に関しては、日本に帰国後、取り調べが行われると思いますので、その際に今回のメッセージがの真相が明らかとなるかもしれませんね。

そして漫画村の事件は近代的な犯罪となるかと思うので、その首謀者がどのように司法によって裁かれるかも気になるところですね。

続報がありましたらおって記事を更新していくのでよろしくお願いします。

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら!

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です