ボブ・ディランジャパンツアー2020のチケット料金や一般発売はいつ?日程や会場もまとめてみた!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

2016年ノーベルショーを受賞したことでも話題となり、名実ともにロックのレジェンドとして名をはせたあのボブ・ディランが2020年にジャパンツアー開催するということで、注目されています。

ボブ・ディランは御年78歳で今回の来日が年齢的にも最後になるのではないかということで、このチャンスを逃す手はないですよね!

ボブ・ディランはこれまで、何度も来日をしており、前回は18年の「フジロックフェスティバル」で今回は1年9ヶ月ぶりの10度目の来日となるようです。

毎回すごい動員数を誇るボブ・ディランのジャパンツアーですが、しっかりと情報を把握してライブに参戦できるようにしたいですよね。

そこで今回は「ボブ・ディランジャパンツアー2020のチケット料金や一般発売はいつ?日程や会場もまとめてみた!」というテーマでボブ・ディランのジャパンツアーの基本情報を調査していきたいと思います!

それでははりきっていってみましょう!

スポンサーリンク

 

ボブ・ディランジャパンツアー2020のチケット日程・会場もまとめ!

ボブ・ディランのジャパンツアーは来年2020年4月からが予定されており、大阪と東京の2大都市で公演が予定されているようです。

会場はZEPP Namba、ZEPPDiverCity、ZEPP Tkyoの会場で現段階では14公演が 予定されているようです。

~ボブ・ディランジャパンツアー2020会場と日程~

4月1日(水)zeppDiverCity
4月2日(木)zeppDiverCity
4月4日(土)zeppDiverCity
4月5日(日)zeppDiverCity
4月6日(月)zeppDiverCity
4月8日(水)zeppNanba
4月9日(木)zeppNanba
4月10日(金)zeppNanba
4月14日(火)zeppTokyo
4月15日(水)zeppTokyo
4月17日(金)zeppDiverCity
4月19日(日)zeppDiverCity
4月20日(月)zeppDiverCity
4月21日(火)zeppDiverCity

 

 

追加公演がある可能性も十分にありますので、その際にはお知らせさせていただきたいと思います。

 

ボブ・ディランジャパンツアー2020のチケット料金や一般発売はいつ?

ボブ・ディランのジャパンツアーの気になるチケットですが

一般発売が11月23日より開始が予定されています。

そして料金が

1Fスタンディング19000円(税込み)

2F指定席25000円(税込み)

となっているようです。

詳しいお問合わせは、ウドー音楽事務所にてできますので詳しく確認されたい方はそちらで確認お願いいたします。

ウドー音楽事務所TEL:03ー402ー5999

まとめ

今回は「ボブ・ディランジャパンツアー2020のチケット料金や一般発売はいつ?日程や会場もまとめてみた!」というテーマでお送りしていきましたが、いかがでしたでしょうか?

10月27日現在で決まっている情報ではありますが、役立てていただければ幸いです。

ボブ・ディランさんは1978年2月から今回を含め10度も来日をしており、日本限定のライブツアーでは数万人レベルの動員を誇る方です。

2016年にはノーベル文学賞を受賞され、今回は受賞後初の来日と成るわけです。

そういったところから、ファンの方だけでなく、日本の沢山の方に注目されるライブとなるのではないでしょうか?

今回招へい元であるウドー音楽事務所も

「奇跡の瞬間を見逃すな」

「世界中のファンが嫉妬する、見逃すことのできない公演になる」

とかなり気合の入ったコメントをしているので、より良いライブにしようと、両者の気持ちがすごくわかりますよね。

冒頭でも申し上げたとうり、ボブ・ディランさんは御年う78歳とかなりの高齢ですので、これを逃すと次がいつになるか、本当にわかりません。

ロックの殿堂をみる股のない機会、皆さん絶対に逃さないでくださいね!

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です