石田純一(コロナ治療中)現状や病状は大丈夫?ラジオでの肉声コメントも!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

トレンディ俳優として有名な石田純一さんが新型コロナウイルスに感染していることを発表し沢山の心配の声が上がっていますね。

いつも陽気でお茶目なキャラの石田純一さんが病床に伏せっているととても心配です。

高齢の方の重症化率は高いといいますが、石田さんは大丈夫であってほしいと願うばかりです。

そんな今回は「石田純一(コロナ治療中)現状や病状は大丈夫?ラジオでの肉声コメントも!」と題して、新型コロナウイルスに感染してしまい、現在療養中の石田純一さんの今の病状や新型コロナウイルスにかかってしまった後の日々の暮らしや芸能活動などの現状、そしてラジオでのコメントなど、気になる点を調査していきたいと思います。

それでははりきっていってみましょ~!

スポンサーリンク

 

石田純一(コロナ治療中)現状や病状は大丈夫?

新型コロナウイルスに感染してしまった石田純一さんですが、どうなっているのか本当に心配ですよね。

石田純一さんが新型コロナウイルス感染が判明するまでを時系列をおって説明すると

まず、石田純一さんは4月10日に仕事で東京から沖縄へ行っていたようです。

なぜ緊急事態宣言が出ている最中東京から沖縄へ行っていたかというと、石田純一さんが那覇市で運営する冷麺店での従業員との打ち合わせあったためだそうです。

新型コロナウイルスの影響で石田純一さんが運営する冷麺店は売り上げがかなり落ちていたようで、店舗の存続のためにも早急な打ち合わせが必要だったのではないかと思います。

そして沖縄に到着して翌4月11日に仕事関係者とゴルフをしている最中からだがダルくなり、4月12日はホテルで休息をとり、同日16時頃から18時30分ごろまで自身のお店で打ち合わせをしていたようです。

そして、4月13日に東京に戻り、翌日4月14日に病院で検査を受けて、肺炎の傾向があった為、入院し、PCR検査を受けました。

4月15日にPCR検査の結果が出て陽性だとわかったようです。

  • 4月11日:東京から沖縄へ移動
  • 4月12日:体がダルくなる
  • 4月13日:沖縄から東京に戻る
  • 4月14日:通院し肺炎の症状がみられる為、PCR検査を受ける
  • 4月15日:新型コロナウイルス陽性の結果がでる

流れとしてはこんな感じですかね。

今の現状としてはまだ都内病院に入院中だそうです。

そして、気になる病状は38.8℃と高熱の状態が続いているようです。

まだ入院をして3日目に入るかというところらしいですが、妻である東尾理子さんによると、かなり緊迫した状態が続いているということなので、かなり心配ですね。

石田純一(コロナ治療中)ラジオでの肉声コメント!

石田純一さんは新型コロナウイルス感染が確認された後の自身がコメンテーターとして参加してる文化放送の「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」の4月16日放送回にて電話を繋ぎ肉声で病院からコメント寄せていました。

コメントとしては

症状としては熱だけ

感染の原因は自分でも特定できていない

PCR検査で陽性の検査結果がでたこと

急に悪化する可能性がある為、気を付けてほしいと医師に言われたこと

などなど、新型コロナウイルスに感染した現状をリアルにコメントしてくださりました。

コメント自体を見れば、熱がひどいようなのですが、元気ですよといった石田純一さんの思いを感じますが

妻である東尾理子さんのコメントを見ると

「昨日のインタビューでは元気そうに見えたかもしれないが、息苦しさや頭痛がひどくなり、心配な状態」とコメントしており

石田純一さんのコメントとは裏腹に本当に大変な状態であることが伺えます。

石田純一さんも今年で御年66歳とご高齢で志村けんさんを例にしても高齢者の重篤化率は高くとても怖いですね。

一日も早く回復されることを願うばかりです。

まとめ

今回は「石田純一(コロナ治療中)現状や病状は大丈夫?ラジオでの肉声コメントも!」と題して、お届けしていきましたがいかがでしたでしょうか?

石田純一さんの病状を知り、さらに心配になってきました。

とても貴重な人材で沢山の人人たちに愛されている方なので、なんとしても完治して元気な姿をテレビでまた見せてほしいです。

石田純一さんもおっしゃっていましたが、本当に皆さん油断しないでくださいね。

体が主本、命が第一です。

仕事など各々の現状があると思いますが、感染してしまえば、仕事は出来なくなってしまいますし、大切な人も感染してしまうかもしれません。

そうなってからでは遅いので、徹底的に対策していきましょう!

またみんなで笑って過ごせるその日まで!

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう

さよなら~!

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です