マスク拒否男は誰?ツイッターや正体は?動画で顔画像を特定?

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

新型コロナウイルスの影響により様々なところで影響が出てきたり、僕たちの生活も新しい生活様式としていろいろな変化が出てますね。

そんな変化の代表的なものがマスクの着用といえるのではないでしょうか?

飛沫感染を防ぐため、様々な施設や交通機関でマスク着用を促すようになっています。

飛行機などはマスク着用をしていない乗客を拒否するようなところまであるとか?

そんな中今回は「マスク拒否男は誰?ツイッターや正体は動画で顔画像を特定?」と題して、ある飛行機の便で起きたマスク着用を拒否する男性、通称マスク拒否男なる人物がいるということで、そのマスク拒否男について、いったい誰なのか?ツイッターや顔画像などその正体に迫っていきたいと思います!

それでははりきっていってみましょ~!

スポンサーリンク

 

マスク拒否男は誰?

事の経緯としてはまず説明したいのが、9月7日の国内線の北海道銘路空港発~関西空港行きのピーチ・アビエーション機でCAが乗客の男性にマスク着用をお願いしたところ

男性はマスク着用を拒否し、機内で大声を上げて、ほかの乗客やCAを威嚇し揉めに揉めたようです。

この方がマスク拒否男と言われているわけです。

このマスク拒否男の言い分としては「非科学的だ」「要請するなら文書を出せ」ということらしく、恫喝するような大きな声でCAに吐き散らしたとか・・・

その後、「乗務員の指示に従わない場合は降りて下さい」と言われるもそれも拒否。

周囲の乗客を移動させることで、何とか距離をとり、43分遅れで出発。

離陸後も他の乗客と口論になり、大声を上げるなどなどあり、機長が「安全阻害行為」と判断しCA伝手に警告書を渡し、目的地の途中である新潟に緊急着陸し、警察と共に飛行機を降りたようです。

マスク拒否男のツイッターや正体は?

飛行機内ではマスクを持っていない人には乗務員が渡したり、健康上の理由で付けれない人には周りとの距離が一定空くように、席を移動するなど飛行機側は柔軟に対応しているようなのですが、それをすべて拒否した、マスク拒否男は一体何がしたかったのでしょうか?

ここまで頑なだとなにか意志を感じますね。

そして、ここまでの騒動を起こしたマスク拒否男どんな人物なのか?その正体が気になりますよね。

そこでマスク拒否男のツイッターを特定できないか調べてみました。

おそらくこちらがマスク拒否男のツイッターかと思います。

おそらくですが、飛行機を降ろされた事件のあと、わざわざアカウント名を変えていますね。

どうやら、事件の報道のされ方や、昨今のマスク着用強制に異を唱えるような内容がつぶやかれています。

やはり、マスク着用を固くなに拒否したのはこういった意志があったからなんですね。

個人的にはマスク付ければいいじゃん・・・(笑)

と思ってしまうのですが、以外にもこの方を擁護する声もあります。

著名なかたですと、ホリエモンこと堀江貴文さんは昨今のマスク着用を強制するかのような風潮はおかしいと言っており、「今回の事件は機長の権限で乗客を降ろすことは法律で決められているのでそこに異論はないが、マスク着用必須の風潮はイカれている。」

その他にも嘘か本当なのか、マスク拒否男のツイッターにも励ましのDMや擁護するリプライが多々あるようで、今回の件は絶賛炎上中ですが賛否がわかれているようですね。

マスク拒否男の動画で顔画像を特定?

先ほどの項目でマスク拒否男のツイッターがわかり、マスク着用を断固として拒否するというのは彼なりの確固たる意志があったということがわかりました(いいか悪いかは置いといてw)

そして、このマスク拒否男は一体どんな人物なのか?

顔画像などがきになりますよね。

そこで調べてみたところ、同じ飛行機に乗っていた乗客の方がマスク拒否男が新潟で強制退場させられる姿を動画に収めていたようですのでそちらを見ていきましょう!

動画を見る限り、マスク拒否男が飛行機を降りるとき、拍手喝采となっていますね(笑)

よほど他の乗客はいらいらしていたのでしょうね。

まあ彼のせいで時間は押してるわけですしね(笑)

そして、マスク拒否男の顔はしっかり確認できましたね。

年齢は20~30代といったところでしょうか?

警察も介入しとても物々しい雰囲気でちょっと怖いですね。

まとめ

今回は「マスク拒否男は誰?ツイッターや正体は?動画で顔画像を特定?」と出して、飛行機でマスク拒否を固くなに拒否した、通称マスク拒否男のツイッターや正体、動画や顔画像を調べてみました。

マスク拒否男に関して、ネット上では様々な賛否がわかれており、議論も白熱しております。

今後この、マスク拒否男の騒動をめぐってどうなっていくのか注目ですね

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です