AmazonでPS5が35万で高額転売の転売ヤーは誰で予約キャンセル方法も!

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

あのPS5が11月12日に発売するということで発売日が迫っています。

なのですでに予約も始まっており皆さん、お近くに家電量販店やゲーム屋さん、ECなどのオンラインなど思いもいのところで役をしていると思います。

年々そのスペックのグレードが上がってきており、ゲームの映像も映画レベルのグラフィックで見ているだけでも楽しめるクオリティになっていますよね。

なので、PS5でどんなゲームが出るのかすでに決まっているものこの先発売されるもの含めてとても楽しみです。

そんなPS5ですが、毎度出るときには、人気すぎるがゆえに不穏なニュースが多いのも恒例ですよね。

今回のPS5発売も例にもれず、そのようでよからぬことを考えている方はやはりいるようです。

なので今回は「AmazonでPS5が35万で高額転売の転売ヤーは誰で予約キャンセル方法も!」と題してAmazonでPS5を法外な金額で転売している転売ヤーは誰なのか?

そしてもし高額転売のPS5をよやくしてしまったという方の為に予約のキャンセル方法などもお伝えできればと思います!

それでははりきっていってみましょ~!

スポンサーリンク

 

AmazonでPS5が35万で高額転売の転売ヤーは誰?

PS5の11月12日の発売に伴い、各所で予約が始まっているわけですが、こういった人気商品には需要と供給のバランスが崩れるので、高額転売をしようとする転売ヤーが存在します。

今回のPS5もAmazon内のオンラインショップで予約できるのですが、その中で35万円という値段での予約というかなりぼったくりな値段を付けているオンラインショップがありました。

今TwitterなどのSNSではそれを予約してしまったという被害者が多数発見されており、問題提起されています。

その気になる転売ヤーを調べてみたところ

スピードフロントという会社であることがわかりました。

会社名はわかりましたが、この会社は社名を

前は「バリューラウンド東京本店」

そのもっと前は「株式会社FUNBANK」

と変えまくっているようで、おそらく被害が明るみになるたびに社名を変えて逃げようとしたり、さらに高額転売をしようとしているようです。

さらに以前にはマスクの高額転売なども行っていたらしく、常習犯の転売ヤーですね。

一連の行動からかなり悪質であることは明らかですし、倫理観のかけらもないですね

そしてさらにスピードフロントの他にもPS5を高額転売しようとしているたちの悪い業者がいるようですのでそちらも気をつけてください。

上記のSNS書き込みによると

Dream WORLD

ヒトモノ

という業者も高額転売をしようとしている転売ヤーである可能性が高いです!

見極めるポイントとしては会社の電話番号が固定回線ではなく、050~始まるIP電話の番号に場合が多いらしく、そういった番号の業者は気を付けたほうがいいかもしれませんね。

AmazonでPS5が35万で高額転売の予約キャンセル方法は?

Amazonで悪質な業者による高額転売されたPS5ですが、中にはそんな高額転売品を予約してしまったというかたも少なからずおられると思います。

そんな方の為にamazonで高額転売されたPS5のキャンセル方法をご紹介したいと思います。


上記を見るに注文履歴からの注文キャンセルは出来なくなっているようです。

なので、カスタマーサービスからチャットにて「間違えたのでキャンセル」したいなどと、PS5予約をキャンセルしたい旨を伝えていただくとキャンセルできる場合が多いようです。

しかし、上記の方も説明しているとおり、担当者によって対応が違う場合が多いのようです。

なのでキャンセルまでに時間がかかったりと、すぐにキャンセルとはならない可能性もあります。

しかしこの方法でキャンセルができた方は多くおられるので、確実にキャンセルできるとは断言できませんがやってみる価値はあると思います。

注文履歴からキャンセルできないややこしい状態で苦労するかもしれませんが、悪質業者から法外な値段でPS5を買うよりよっぽどましだと思うのでしっかりキャンセルしましょう!

まとめ

今回は「AmazonでPS5が35万で高額転売の転売ヤーは誰で予約キャンセル方法も!」と題して、amazonで35万円という法外な値段で高額転売されているPS5について、転売ヤーが誰なのかや、予約してしまった場合のキャンセル方法を紹介してみました。

PS5の公式の予約は30分程度で完売してしまったようなのですが、この惨状を見ると転売ヤーのせいで買い占められたと考えてしまいますね。

プレゼンテーションの新ハードはこのように人気すぎるが故に毎度ネガティブなニュースも多く困ったものです。

これで買ってしまう人がいるからそれも困りものですよね。

こちらはシンプルに欲しいものを正規の値段で買いたいだけなのに(笑)

今後改善されていくことを願うばかりです。

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です