小林麻耶グッとラック降板の理由や事務所契約解除はなぜ?

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

なんとあの元TBSアナウンサーで今はフリーで活動しているアナウンサーの小林麻耶さんがレギュラーだった朝の情報番組「グッとラック」を突然降板しさらには所属事務所とも契約解除されたことが発表され話題となっています。

突然のことに驚きを隠せませんが、なによりなぜ突然番組降板や事務所の契約解除が言い渡されたのか?が気になるところです。

なので今回は「小林麻耶グッとラック降板の理由や事務所契約解除はなぜ?」と題してフリーアナウンサーの小林麻耶さんのグッとラックの番組レギュラー降板の理由そして事務所との契約解除についても詳しく調査していきたいと思います!

それでははりきっていってみましょ~

スポンサーリンク

 

小林麻耶グッとラック降板の理由は?

本日11月12日に午前に小林麻耶さんがグッとラックの番組レギュラーを降板することが発表されました。

それを番組降板に関しては同日午前に配信された小林麻耶さんのYouTubeチャンネル「コバヤシテレビ局」で番組欠席について言及する場面があり「私、昨日の午前中に突然、番組の降板を言い渡され、今日番組に出演できないことになりました」と番組降板を発表しました。

しかし、なぜ突然グッとラックを降板することになったのか?

小林麻耶さんは周りに流されず自分の意見をしっかり言える方で、アナウンサーなので知識もありある程度評価されていました。

そんな優秀といって差し支えない小林麻耶さんが突然の降板ということでその理由を調べてみたところ。

一説によれば、番組内でアメリカ大統領選について触れる場面があり、その際に大統領候補バイデン氏に対するか過激発言があり、それが理由の一つとして挙げられています。

実際の映像がこちら↓

そしてさらにこちらも小林麻耶さんのYouTube配信内での発言となりますが、「ファッションコーナーのスタッフさんからいやがらせを受けておりまして、それに耐えられずに今週火曜にあったロケを行かない決断をしたんです」

と発言しており、いやがらせを苦にロケを欠席したことも降板の原因となったのではないかと言われています。

なのでグッとラック降板理由をまとめると

 

  • バイデン氏に関する過激発言
  • グッとラック一部スタッフによる嫌がらせ

大きくこの二つが番組降板理由といえるのではないでしょうか?

※グッとラック番組制作側はいやがらせについては否定しているようなので、まだこれから事実確認をしなければいけないところもあると思いますので参考までに!

小林麻耶の事務所契約解除はなぜ?

グッとラック降板とほぼ同時に発表された小林麻耶さんと所属事務の生島企画室の契約解除ですがこちらも驚きですね。

なんせ、グッとラック降板と同じく本日11月12日に発表されましたので、小林麻耶さんは仕事と所属事務を一気に失ったこととなります。

小林麻耶さんの所属事務所である生島企画室は「この度、慎重に話し合いを続けて参りましたが、それぞれの思いがあるなか、正常なマネジメント業務を行う事が困難になった為、2020年11月12日をもちまして、弊社所属小林麻耶とのマネジメント契約を終了することと致しました」

と公式ホームページで正式に発表しています。

こちらなんとも含みがあり、具体性がない声明なのでかなり憶測を呼んでいるようですね。

この発表を文面通りに受け止めるのであれば、事務所と小林麻耶さんの間で活動の方向性の折り合いが付かず契約解除に至ったというところでしょうか?

しかし、これまでの経緯や小林麻耶さんの行動から事務所側から切られた可能性は高そうですね。

特に正常なマネジメント業務を行う事が困難になった為という文言は気になります。

何か揉めたのではないか?と取れなくもないです。

ここからは個人的な見解とはなりますが先ほどのグッとラック一部スタッフからのいやがらせを受けていることについて、番組サイドは否定しています。

これが小林麻耶さんの被害妄想や虚偽の発言だとすれば、精神状態が普通ではないですよね。

そうすると事務所側としてもめちゃくちゃなことをされても困りますので、契約を切らざる負えません。

もちろん推測の域を出ない話なのであくまで仮にの話ですが、もしそうならいろいろと腑に落ちますね。

これは今後の小林麻耶さんの発言にも注目し、真意を確かめていきたいと思います!

まとめ

今回は「小林麻耶グッとラック降板の理由や事務所契約解除はなぜ?」と題してお届けしていきましたがいかがでしょうか?

いきなりの番組降板と事務所の契約解除のダブルパンチで衝撃的なニュースでしたね。

小林麻耶さんいったい今後どうなるんだ・・・

面白いキャラクターだし意思も強そうだし、何より優秀な方だと思うのでしっかり地に足つけて大変だと思いますが頑張ってほしいと思いますね。

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です