高市早苗が蔡英文(台湾)と面会希望の理由とは?実現する可能性はある?

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

自民党総裁選が始まりますね!

立候補者もあつまり、最近では各候補者がさまざまなメディアに出演して政策や自身の考えを発信する機会が増えてきており

様々な面が垣間見れます。

今回は候補者の一人である高市早苗さんについて「高市早苗が蔡英文(台湾)と面会希望の理由とは?」と題してお届けしていきたいと思います!

それでははりきって行ってみましょう~!

~合わせて読みたい~
スポンサーリンク

高市早苗が蔡英文(台湾)と面会希望の理由とは?

高市早苗さんは産経新聞のインタビューで蔡英文総統について

「毅然(きぜん)としていて、憧れの女性でもある。とても会いたい。台湾との協力関係はしっかりと進めていくべきだ」

と総理になった際には面会を希望するという含みをもたせるコメントを残してます。

高市早苗さんはが蔡英文総統と面会したい理由とは何でしょうか?

その理由はやはり、中国への脅威が大きいと思われます。

高市早苗さんは台湾有事は日本の安全保障の危機 という意識を強く持っており

中国の脅威にどう対応していくのかにおいて、台湾との協力が重要なポイントだと考えているのだと思います。

高市早苗が蔡英文(台湾)との面会が実現する可能性は?

高市早苗さんは蔡英文総統との面会したいことを明確に示しているわけですが、実際問題それは可能なのか気になるところですね。

結論から言うと実現できる可能性についてはかなり高い思いす。

その理由としては先日立ち上げあった高市早苗さんの選対にあるます。

その選対本部長の古屋圭司元国家公安委員長を始め

日本科学技術連盟という台湾との技術交流を活発に行っている技連に所縁のある方が多数在籍しており

候補者の中でも一番台湾との強いパイプを持っています。

そういったことから根回しは可能だと思うので

高市早苗さんと蔡英文総統の面会の実現は出来るのではないかと思います。

追記2021/09/22:高市早苗と蔡英文オンライン会談!

高市早苗さんと蔡英文総統のオンライン会談が実現しましたね。

その内容は圧力を強めている中国を中心に東アジアの安全保障の課題について意見を交わしたようです。

高市早苗さんは「安全保障を含む実務交流の拡大と深化に向け、前向きな話合いとなった」

と仰っており満足のいく話し合いができたようです。

台湾トップと自民党総裁候補が会談ということでかなり異例な事態です。

高市早苗さんの有言実行ぶりがすごいですね(笑)

もはや総裁になる前に蔡英文総統との会談を実現しましたね。

ただこのことにより、中国側も高市早苗さんの本気度に警戒を強めていきそうなので

これまでのように息のかかったマスコミの印象操作が行われないかが心配ですね

まとめ

今回は「高市早苗が蔡英文(台湾)と面会希望の理由とは?実現する可能性はある?」と題してお届けしていきましたがいかがでしたでしょうか?

高市早苗さんが総理になった場合、蔡英文総統とどんな関係を築きどんな外交をするのか楽しみですね!

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です