玉木雄一郎は有能?評価や評判と国民民主党公約などネットの反応は?

スポンサーリンク




こんにちはカポです!

衆議院選が始まり、これからどのように展開していくのか楽しみですね。

そして、この衆議院選で各政党がどんな政策を掲げているのかは、僕たち国民も投票するさいに大きなポイントとなると思います。

そんな中、やはり注目を集めるのは、給付金など僕達の生活にダイレクトに反映される政策ですよね。

今回はそうった僕たちの生活に影響が大きい、経済関連の政策を多く掲げている、国民民主党の代表、玉木雄一郎議員について

「玉木雄一郎は有能?評価や評判と国民民主党公約などネットの反応は?」と題して

玉木雄一郎議員は有能なのか、評判や評価を調べるとともに、国民民主党の掲げる公約について

ネットの反応も見ていきたいと思います!

それでははりきっていきましょ~

玉木雄一郎は有能なのか評価や評は?

今回、積極財政に大胆に転換すると、関連する様々な公約を発表している国民民主党ですが、その代表である玉木雄一郎議員はどんな人物なのか?

調べてみたところ、かなり賛否が別れていました。

そんな、賛否分かれる意見を総合すると

言っていることが的外れなことが度々あるが、アピール力がありよく目立つ

といった印象ですね。

こいちらの方のツイートのように「有能そうに見える人」というのはかなり近いかもしれません。

SNSやテレビなどの立ち回りなど、いかにも出来る男感をだしていて、発言などもどこかインテリジェンスな感じですごく有能そうにみえます。

もちろん、的はずれなことばかり言っているわけではないですが、こちらもこの方が言うように「誰しも有能なときがあるだけで、有能な人ではない」というい言葉がとても当てはまる人物だなと思います。

 

実際こちらの記事では交渉や実務能力角度から玉木雄一郎議員を痛烈に批判しています。

まさに先程の有能そうな人がかなり当てはまりそうな感じですよね。

ただ有能そうな印象を与えている見せ方の上手さは、政治家として国民を安心させる材料としては重要だと思いますし、今回国民民主党が掲げる公約など良い面もあるのでそこは評価出来るのはないでしょうか・

国民民主党公約などネットの反応は?

ここからは玉木雄一郎議員が代表を務める、国民民主党の掲げる公約についてネット上での反応などを見ていきたいと思います!

こちらは注目されている公約の一つ、10万円の給付金についてのようですね。

政府は国の誰が困っているのか年末まではわからないので、迅速に配った上で年末で前の年から比べて所得が落ちていないような方は返還する。

確かにこれが一番いいやり方かも知れませんね。

議論をする余地はまだまだありそうですが、現実的に考えると決まった財源で困窮している方に給付金を行き渡らせるためにはこうした方法が最適なのかみしれませんね。

 

玉木雄一郎議員がTwitter上で説明している公約について、他8党と比べるとかなり現実的な政策との意見です。

しかし、実現させるには自民党、公明党と手を組まないといけないにも関わらず、立憲民主党と手を組んでいるのは実現する気がないのではないか?という意見ですね。

こちらの方が言う通り、実現は出来ると思うのですが、自民公明の協力が必要な中、立憲民主党との協力は矛盾していると言えるので、公約を掲げるだけ掲げて実行されるかに不安が残るところですよね。

 

こちらも給付金についての意見ですね。

ネット上でも度々トレンド入りするほど関心が高い、10万円の一律給付金を実行しようとしている姿勢にネットの声にも耳を傾けてくれているとのこと。

たしかに、玉木雄一郎議員などを始め、TwitterなどSNSを有効に使っているイメージがありますし、しっかりと見ているのかもしれませんね。

掲げている政策も民衆が短期的にどうしてほしいのかをわかっている感じがしますし、実際しっかりリサーチしていると思いますね。

 

まとめ

今回は「玉木雄一郎は有能?評価や評判と国民民主党公約などネットの反応は?」と題して

国民民主党の玉木雄一郎議員が有能なのか、評価や評判を調べるとともに、国民民主党の掲げる公約に対する、ネット上の反応も見ていきました。

玉木雄一郎議員は度々批判されることはありますが、テレビでの発言の明確さやSNSでのわかりやすい発信の評価が高いとともに

公約にも民衆が短期的にどうにかしてほしいところを、ピンポイントでついている印象でした。

そういった心の捉え方が上手いから有能だと言われるのかもしれませんね。

政治家も人気が重要だったりもするので、見せ方の上手さはれっきとした武器になりそうです。

では最後までご覧いただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です