藤岡弘の父親はスパイというのは本当?失踪した理由がやばい!

スポンサーリンク




こんにちはカポです!

仮面ライダー1号を演じたことで有名な、俳優でタレントの藤岡弘さんが、12月6日放送の徹子の部屋に出演しました。

番組中藤岡弘さんは今まで話した事がなかった、失踪した父親について話していました。

藤岡弘さんは突然の父親の失踪にかなり苦労したとのことですね。

そんな藤岡弘さんの父親に関してスパイだったのでな無いか?と噂が出ていました。

本当だったら驚きですね。

今回は「藤岡弘の父親はスパイというのは本当?失踪した理由がやばい!」と題して

藤岡弘さんの父親がスパイだったという噂や失踪した理由をお届けしたいと思います。

それでは、はりきっていってみましょ~



藤岡弘の父親はスパイというのは本当?

上記は毎日キレイが藤岡弘さんの徹子の部屋出演回をまとめた記事です。

こちらお参考にすると藤岡弘さんが小学校6年生の頃に失踪しているようです。

当時は父親がいなくなったことで相当苦労したようですね。

ネット上ではこの父親がスパイだったのではないか?と噂になっていました。

上記ツイートの方は藤岡弘さんの父親について、「父は国のために働いてそのために家族を捨てた」と知って認識改めたという本人談のエピソードからスパイだったのではないか?推測したようです。

どうやらこのエピソードから藤岡弘さんの父親はスパイだったのではないか?という噂が広がったようですね。



藤岡弘父親の失踪した理由は?

藤岡弘さんの父親がスパイだった件について、先程の紹介したエピソードについてもう少し詳しく調べて見まいた。

週刊現代が連載していた「おやじ、ありがとう」という連載で藤岡弘さんが父親との思い出を語っており、その内容が元ネタのようです。

藤岡弘と藤岡喜市
初代仮面ライダー藤岡弘の父は警察官で、柔道大会で何度も優勝した。
しかし、藤岡弘が小学六年生の頃に、父は突然行方をくらました。それから一家の暮らしは貧しさをきわめた。学校に給食費さえ持って行けない状態が続いた。
二十数年前、父から突然電話があった。「おまえには財産も何も残してやれなかったが、地位や名誉という財産は他人に奪われることはあっても、生き方という財産は決して奪われない。だから、おまえも誇りをもって生きなさい」父のためにこの上ない苦労したので、何を言うんだという思いだった。
その数日後に父が亡くなったことを知った。父の友人たちから少しずつ失踪の理由を聞かされ、藤岡が長年父に抱いていた不信感が氷解した。
差し障りがあるのでその真相は詳しく語ることができない。だが父のその決断は、昔幼い息子に何度も言った「この国のために生きたい」という言葉どおりのものだった。

引用元:https://6227.teacup.com/zakkinikki/bbs/5

失踪した理由については差し障りがあるので真相を語ることは出来ないとのことですが、突然失踪した理由は「この国のために生きたい」という言葉通りだったとのことです。

これを元に考えると、藤岡弘さんの父親は、国の機密的な仕事遂行するために家族を捨て姿を隠したと解釈することもできますね。

藤岡弘さんの父親は警察官だったとのことなので、公安局などの諜報部隊として抜擢されたのかもしれませんね。

そうなれば国の機密情報を知ることになるので、もちろん家族に話すことも出来ません。

危険も伴うでしょうから、家族に被害が及ばないように関係を断ち切る必要があったのかもしれませんね。

まとめ

今回は「藤岡弘の父親はスパイというのは本当?失踪した理由がやばい!」と題して

藤岡弘さんの父親について、失踪した理由やスパイだという噂についてお届けしました。

あくまで噂なので真実はわかりませんが「家族を捨てて国のために生きる」と失踪したのであれば、スパイくらいしか思いつかないですよね。

国家のために働いていたということでしたら、藤岡弘さんが憎んでいた父親が何をしていたのかを知って悔い改めたという話も筋が通るきもます。

いったいどうなんでしょうね~

では最後までご覧いただきありがとうございました!

また別の記事でお会いしましょう!

さよなら~

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。