株式会社斎藤佑樹の仕事や事業内容は?野球場を作る夢を叶えるため?

スポンサーリンク




こんにちはカポです!

ハンカチ王子こと、斎藤佑樹さんが引退後、会社設立をしたということで話題になっています!

会社名は「株式会社斎藤佑樹」ということで、社名が名前ってけっこうインパクトありましすよね。

今日12月10日にはホームページも公開されて、本格的に動き出すよです。

そんな株式会社斎藤佑樹ですが、いったいどんな事業内容なのか?そして今後斎藤佑樹さんはどんな仕事をやっていくのか気になりますね。

そこで今回は「株式会社斎藤佑樹の仕事や事業内容は?野球場を作る夢を叶えるため?」と題して

株式会社斎藤佑樹についてお届けします。

それでは、はりきっていってみましょ~




株式会社斎藤佑樹の仕事や事業内容は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

斎藤佑樹(@yuki____saito)がシェアした投稿

斎藤佑樹さんは自身のインスタグラムで会社設立に関して、投稿していました。

ホームページなどを見ても詳しく事業内容等はありませんでしたが、主には「野球に関わること」ということみたいですね。

上記投稿を参考にすると

  • 球をする選手やスタッフの働きやすさ
  • 野球を見る人たちがもっと楽しめる場づくり
  • 怪我と向き合うときのメンタルの管理
  • 野球をする小中高生の育成
  • 選手のセカンドキャリア
  • 地域との関係性

斎藤佑樹さんの経験を通して、野球が抱えている問題を改善するために様々な企業や専門家と協力して取り組んでいきたいとのことです。

なので、事業内容や仕事などもそれに伴ったものとなると推測できます。

野球選手を引退しても野球に貢献しようという斎藤佑樹さんの姿はとても素晴らしいすね。

いきなり会社設立は無鉄砲だという人もいるでしょうが、斎藤佑樹さんほどの知名度と熱意があればきっと周りが率先して協力してくれるはずです。

頑張って欲しいですね~



斎藤佑樹株式会社は野球場を作る夢を叶えるため?

これはあくまで推測となりますが、斎藤佑樹さんは引退前の密着取材で引退後のプランについて語っていました。

そのプランと言うが野球場を作ることだそうです。

「都会すぎない、海の見えるところに野球場を作りたいと」とのことです。

なので、株式会社斎藤佑樹は今後野球場を運営する事業を展開することも考えられますよね。

斎藤佑樹さんが広告塔となるのであれば出資してくれるところもありそうです。

すぐにとは行かずとも、いつか斎藤佑樹さんが作る野球場見てみたいですね!

まとめ

今回は「株式会社斎藤佑樹の仕事や事業内容は?野球場を作る夢を叶えるため?」と題して

元日ハムの斎藤佑樹さんが会社設立したことについて、事業内容などを調べてみました。

まだまだ漠然としている部分はありますが、斎藤佑樹さんの野球へ貢献したいという思いがひしひしと伝わりました。

今後どうなっていくのか楽しみですね。

では最後までご覧いただきありがとうございました。

また別の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。