【動画あり】李玄武が木村翔対戦で反則連発し炎上!中国からも批判殺到

スポンサーリンク




こんにちはカポです!

12月18日に中国のインフルエンサーでキックボクサー李玄武さんと元WBO世界フライ級チャンピオンのプロボクサー木村翔さんによるエキシビションマッチが行われました。

その試合内容に批判の声が上がっています。

そこで今回は「【動画あり】李玄武が木村翔対戦で反則連発し炎上!中国からも批判殺到」と題して

中国で行われた李玄武VS木村翔のエキシビションマッチについて、動画と共に炎上した試合を振り返ってみたいと思います。

それではよろしくお願いします。




【動画あり】李玄武が木村翔対戦で反則連発し炎上!

こちらが実際に行われた、李玄武木村翔のエキシビションマッチの映像です。

試合はボクシングルールで行われていたのですが、李玄武さんは足を引っかけたり抱きかかえて首から落としたりと反則行為をしています。

それに対しレフェリーは一時的に止めてはいるものの、反則をだしたりはしていませんでした。

これは怖いですね・・・ちょっと間違えば大事故ですよ。

さらにこちらもご覧ください

抱きかかえてマットに落とされた後、木村翔さんのセコンドが止めに入り、試合を中断しました。

それにより、試合を放棄したとジャッジされ、李玄武さんが勝利となりました。

こんなの勝ちじゃないでしょ・・・

レフェリー、主催者、対戦相手すべてがヤバすぎです。

現WBA世界LF級スーパー王者の京口紘人さんもこの試合にはかなり怒りを覚えているようで、上記のようにツイートされていました。

京口さんのおっしゃる通り、事故が起きても不思議ではない状況でした。

不幸中の幸いで、木村翔さんは試合後に体に異常はなかったと言っています。

さらに、「どんな世界にも悪いやつはいるから、中国人を嫌いにならないで欲しい」と配慮した発言もされています。

自身が一番憤りを感じているであろう状況にも関わらず、この大人の対応は器の広さを感じますね~

かっこよすぎる!



李玄武が木村翔対戦中国からも批判殺到

上記ツイートの方が中国人の方が試合に対してどのような反応を示しているのかまとめてくれていました。

こちらを参考にすると、反則行為に恥ずかしい、許せないという声が多く寄せられているのみたいですね。

さらに司会者が李玄武さんの反則行為を褒めるような場面もあったようで、相手サイドだけでなく全体的に異常な状況だったようです。

中国の方たちも今回のことには憤りを感じている方が多くいるようです。

まとめ

今回は「【動画あり】李玄武が木村翔対戦で反則連発し炎上!中国からも批判殺到」と題して

中国で行われた、李玄武さんと木村翔さんのエキシビションマッチについてお届けしました。

これはさすがに批判が来てもしょうがない試合内容だったのではないでしょうか?

木村翔さんは運よく無傷でしたが、下手したら大事故です。

これは中国国内でもしっかり議論をして欲しいですね。

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また別の記事でお会いしましょう。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。