タモンズ大波康平の父親や母親など家族構成は?実家貧乏だと話題に

タモンズ 大波康平 母親 父親 実家 貧乏
スポンサーリンク




こんにちはカポです!

みなさん突然ですが、タモンズというコンビをご存知でしょうか?

吉本興業の芸人さんで、ツッコミの大波康平さんと、ボケの安倍浩章さんからなるコンビです。

このタモンズのツッコミである大波康平さんの幼少期などがとにかく壮絶ですごいんです(笑)

そこで今回は「タモンズ大波康平の父親や母親など家族構成は?実家貧乏だと話題に」と題して

タモンズの大波康平さんの父親や母親など家族構成、実家の貧乏エピソードなど詳しくお届けします。

それでは、はりきっていってみましょ~




タモンズ大波康平の父親や母親など家族構成は?

タモンズ大波康平さんの家族構成を調べてみると、父親、母親、姉、大波康平さんの4人家族であることがわかりました。

母親は相当な男好きのようで、離婚歴が7回あるようです。

なので、父親については実質7人いたということで、驚きですよね。

なので、幼少時代は祖母の家に姉と共に預けられ、母親は男遊びに出かけるような日々だったようです。



タモンズ大波康平の実家が貧乏過ぎる

上記のツイートの方のように視聴者が泣きそうになるほど、貧乏であるという事が有名なタモンズ大波康平さんですが、実際どんな感じだったんでしょうか?

まずご実家はトタン板で出来たような家で住んでいたそうです。

また夏は冷房もなく、扇風機しかない状態でした。

その扇風機さえも「電気代がかかるから」という理由で使えなかったようです。

それだけならまだしも冬は暖房がない状態なので、ひたすら動かずすごしていたようです。

さらに、母親が父親を探しに行くと出ていってしまったようで、それから12年以上帰ってこなかったようです。

そこから、姉と共におばあさんの家で暮らすことになり、少ない年金での生活だった為、食べるものがなく、草を食べていたこともあるようです。

まとめ

今回は「タモンズ大波康平の父親や母親など家族構成は?実家貧乏だと話題に」と題して

タモンズ大波康平さんの父親や母親など家族構成にちいてお届けしました。

かなりエキセントリックな母親で7回の離婚歴があるのは驚ろきですね(笑)

また、実家も相当貧乏だったようで、着るものや食べるものにも困っていたようで戦後みたいな幼少時代でしたね。

これから芸人で頑張ってお金持ちになることを願うばかりです。

では最後までご覧いただきありがとうございました。

また別の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です