高市劇場とは何?高市早苗の演説は演出や戦略ですべて計算通り?

スポンサーリンク








こんにちは!カポです!

自民党総裁選が始まり各候補者が様々な政策を推し進めていますが

中でも高市早苗議員のメディアでの対応がすごいと話題になっています。

高市早苗議員が演説をすれば会場の空気が一変し批判的記者が高市早苗議員の味方につくこともあるとか

ネット上ではそれを「高市劇場」と呼び毎度盛り上がっています。

これも高市早苗議員の演出や戦略ですべて計算道理だとすると恐ろしいですよね(笑)

そこで今回は「高市劇場とは何?高市早苗の演説は演出や戦略ですべて計算通り?」と題してお届けしていきたいと思います。

それでははりきっていってみましょ~!

スポンサーリンク

 

高市劇場とは何?

Twitterのハッシュタグにもなっている高市劇場ですが

これは高市早苗議員が自民党総裁選出馬会見をした際に会見の終わり際(上記動画1時間:49分~)

記者がしつこく野次を飛ばしていたのですが

それを同席していた別の記者が「やめろよ」と制止したようです。

その後高市早苗議員の対応も「あまりやじるのはやめてください」と笑顔で答えており

そのさまがドラマのような展開でそんなこともあり

高市早苗議員がメディア出演される際などに「高市劇場開演だ!」

とネット上で盛り上がっているようですね(笑)

高市早苗の演説は演出や戦略ですべて計算通り?

会見での状況は高市早苗議員を「優しい女性」であると印象付けるための演出だったのではないか?

実際にそんな事実はありませんが

そう勘繰りたくなるくらい高市早苗議員の会見での対応や普段は批判的な記者が野次を制止するというのは出来すぎた展開ですね。

しかし、メディアでの発信が増えて以降高市早苗議員の評価はうなぎ登りです。

やはりその場での対応力が他の候補者と段違いなのでが伺えます。

9月18日にあった日本記者クラブの討論会での「高市外し」 でさえ

マスコミ批判で炎上し話題になり結果高市さん支持の声がネット上では増えています。

もしすべて織り込み済みでやっているなら恐ろしいくらい強いですね(笑)

討論会での「高市外し」をご存じない方は是非併せてお読みください!↓

まとめ

今回は「高市劇場とは何?高市早苗の演説は演出や戦略ですべて計算通り?」と題して

ネット上で話題の「高市劇場」について高市早苗議員の一部発信がドラマみたいな展開で支持率もうなぎ登りだったので

これは演出や戦略ですべて計算通りなのか?だったら高市さん恐ろしく強くね?と思い記事にしてみました。

実際高市早苗議員の会見や討論会その他メディアでの発信は

最終的に高市早苗議員の評価を上げていることばかりだと思います。

討論会でのあからさまなマスコミの高市外しでさえ最終的には高市早苗議員の評価が上がりましたからね(笑)

今後の自民党総裁選が楽しみです!

では最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

さよなら~!

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です