立花アンの好きなビジュアル系バンドの名前は?年収はどれくらい?

立花アン ビジュアル系 バンド 名前 年収
スポンサーリンク




こんにちはカポです!

12月7日に放送のさんま御殿のゲストに出演する立花アンさんが個性的だと話題になっています。

予告動画をみましたが、服装や髪の色などとても個性的ですよね。

そんな立花アンさんはビジュアル系バンドが好きで良くライブに言っているそうなのですが、なんとその総額が3000万円を超えるそうです。

そこまでお金をつぎ込めるのもすごいですが、どんなビジュアル系バンドが好きなのか?3000万円も払えるほどの年収も気になりますね。

そこで「立花アンの好きなビジュアル系バンドの名前は?年収はどれくらい?」と題して

立花アンの好きなのかビジュアル系バンドや年収についてもお届けしていきます!




立花アンの好きなビジュアル系バンドの名前は?

ビジュアル系バンドが好きで、3000万円も使ってしまったという立花アンさんですが、どのバンドが好きなのか気になりますね。

そこで調べてみました。

こちらは立花アンさんご本人のツイートでチェキ写真を載せていますね。

こちらを手がかりに探してみたところ、BabyKingdom(ベビーキングダム)というビジュアル系バンドであることがわかりました。

理由としては、写真をよく見てみると手元のボードに【11月26日ジュラシックアドベンチャー福岡DRUM Be-1】と書いてあります。

このボードに書かれている内容がBabykingdomのライブであることがわかりました。

ジュラシックアドベンチャーはライブツアーツアータイトル

福岡DRUM Be-1というのは福岡のライブハウスです。

11月26日にライブをしていることも確認できまいた。

Babykingdomは最近勢いのあるバンドで、己龍などが所属するB.P.RECORDSのバンドです。

ファンの間ではベビキンと言われているようです。

ジャンルとしてはMVを見ていただくと分かる通り、コミカルでキラキラした雰囲気ですね

コンセプト色が強いロックバンドと言った感じです。

立花アンさんがこのバンドだけに3000万円のツッコんだかはわかりませんが、結構使ってそうですね。

ビジュアル系バンドはアイドルの方などと同じように、メンバーのチェキを購入する文化があるので、一度に何枚も購入すると結構な金額になります。

足繁くライブに通って、チェキやグッズを買ったり、メンバーに差し入れしたりしてたらお金はかかると思いますね~



立花アン年収はどれくらい?

ビジュアル系バンドに3000万円もツッコム財力がある立花アンさんですが、いったいどれくだい稼いでいるのか年収が気になりますね。

立花アンさんは占い師として活動しています。

大手転職サイトの調査によると、占い師の方は平均年収が200万から~300万とのことです。

普通に考えたらそんな年収じゃ3000万なんて到底無理ですよね。

そこで立花アンさんの現在の仕事を確認してみたところ

  • オンラインサロン
  • 音声サービス(Voicy)
  • 占い
  • WEBメディアでの記事制作
  • セラピスト
  • メディア出演

とまあいろいろやっているみたいです。

どれも好評のようで、占いのWEBメディアでは掲載記事がアクセス2位になったりしたこともあるようです。

各々の具体的な売上はわかりませんが、これだけやっていれば結構な金額を稼いでいるかもしれませんね。

まとめ

今回は「立花アンの好きなビジュアル系バンドの名前は?年収はどれくらい?」と題して

12月7日放送のさんま御殿に出演する立花アンさんについてお届けしました。

見た目のインパクトもそうですが、ビジュアル系バンドに3000万円も使ってしまうというエピソードもパンチがありますね。

しかも好きなビジュアル系バンドは結構知る人ぞ知るマイナーなバンドでした。

もしかした他にもいろんなバンドのライブに行っているのかもしれませんね。

他にどんなライブに参加しているのかも気になります(笑)

でもお金の使いすぎには注意しなきゃですね。

では最後までご覧いただきありがとうございました。

また別の記事でお会いしましょう。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。