市ノ瀬アオのプロフィールや経歴は?ハーフで父親はオーストラリア人

一ノ瀬アオ プロフィール 経歴 ハーフ 父親 オーストラリア
スポンサーリンク




こんにちは!カポです

12月14日放送の「超無敵クラス」にモデルの一ノ瀬アオさんが出演することがきまりました。

一ノ瀬アオさんは今回バラエティ初挑戦となるようで 、どんな放送になるのか今から楽しみですね

そんな、まだまだ売出し中の一ノ瀬アオさんですが、一体どんな方なのかきになりますよね。

そこで今回は「市ノ瀬アオのプロフィールや経歴は?ハーフで父親はオーストラリア人」と題して

モデルの一ノ瀬アオさんについて、プロフィール経歴、ハーフとい噂についてもお届けしたいと思います。

それでははりきっていってみましょ~

市ノ瀬アオのプロフィールは?

  • 名前:市ノ瀬アオ(いちのせあお)
  • 生年月日:2007年7月2日
  • 年齢:14歳
  • 身長:166㎝
  • 血液型:A型
  • 出身地:岐阜県
  • 事務所:ホリプロダクション
  • 特技:書道、バレーボール、布団に入って1分で値付けること、ハンドマッサージ

さっそく一ノ瀬アオさんのプロフィールを見ていきました。

現在15歳とまだ中学生と学校とモデルなどの仕事を両立しているようですね。

特技は書道やバレーボールなどがありますが、こちらは習い事としてやっていたようです。

書道は7段を持っていて、バレーボールは小学校の時にはキャプテンを務めていたようで、かなり真剣に取り組んでいたようですね。

市ノ瀬アオの経歴は?

一ノ瀬アオさんは11歳の時に「第43回ホリプロスカウトキャラバン」のオーディションに合格しホリプロ所属となります。

そして、合格者5人によるガールズユニット「821(ハニー)」に抜擢され2020年にデビューします。

そこからテレビ、ラジオ、雑誌等のメディアの出演の仕事をするようになります。

翌年2021年10月に行われた、ミスセブンティーンオーディション2021に合格し「Seventeen」の 専属モデルとなります。

ホリプロスカウトキャラバン、ミスセブンティーンオーディションどちらも合格とはすごいですね。



市ノ瀬アオのハーフで父親はオーストラリア人

一ノ瀬アオさんはその日本人離れした顔立ちから、ハーフなのでは?と一部噂になっています。

そこで調べてみたところ、ミスセブンティーンでの過去のインタビューで父親の母国オーストラリアで生まれてから3歳まで暮らしていたことと言っていた事がわかりました。

生まれたときから3歳まで、お父さんの母国・オーストラリアに住んでました。この写真は、0歳3か月のころ。よく笑いよく泣く、元気いっぱいな赤ちゃんだったみたいで、ほとんどの写真が笑顔!

引用元:https://actresspress.com/miss_seventeen20210818/ 

このことから一ノ瀬アオさんの父親はオーストラリア人で間違いなさそうですね。

なので日本とオーストラリアのハーフという可能性が高いです。

母親が日本人かどうかは確認できませんでしたので、確証はありませんが、出身地が岐阜県であることから日本人ではないかと推察します。




まとめ

今回は「市ノ瀬アオのプロフィールや経歴は?ハーフで父親はオーストラリア人」と題して

12月14日放送の「超無敵クラス」に出演するモデルの一ノ瀬アオさんについてお届けしました。

ホリプロスカウトキャラバン、ミスセブンティーンを合格した輝かしい経歴の持ち主でしたね。

そしてオーストラリアとのハーフで色白顔面偏差値が高すぎました(笑)

マジで中学生には見えないです。

初バラエティ番組とのことなので、これを気にどんどんバラエティにも出てほしいですね!

では最後までご覧いただきありがとうございました。

また別の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です